H31 1月13日 不入流神戸教室 色の三原色・筆を使った色修正・基礎

新年明けましておめでとうございます。

年末年始とウキウキして過ごしすぎたため、ブログの更新を忘れていた、ゆっくりしてしまった七番弟子の染川です。

さて、今期の不入流神戸教室もいよいよ大詰め。1月13日、色修正基礎です!

今回と次回(2月第2週予定)はワンセットの講義になります。

色の仕組みを知り、シミを抜くだけではどうしても足りないところを補っていく過程と技能を学びます!

1月は基礎となる色づくりと、筆による修正を実際に自分の手でやっていただきます。

お手本を見ていると、自分も同じようにできる!と思うのですが、やってみると同じように出来ずに「あれれ?」となりがちです。

聞いて、見て「できるようになったつもり」で終わらせないのが不入流神戸教室。できるようになっていただきます!もちろんそのためには「できるようになる!」という、積極的な姿勢も必要です。

 

色修正に不安があって、向上したいと考えている方はぜひお問い合わせくださいね。

こんな修正もできるようになりますよ!

 

不入流神戸に関するお問い合せは

こちらの「お問合せフォーム」または「メール」「お電話」にてどうぞ

 

 

メール・info@irazuryu-kobe.com

電話:090-3627-9870 (大津 哲浩)

The following two tabs change content below.
染川智洋

染川智洋

不入流 神戸7番弟子。不入流 253番師範代。有限会社ドライクリーニング京屋生産部統括・品質管理責任者。1973年生まれ。愛知県豊橋市出身、兵庫県姫路市在住。クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)の資格を持つ。 お客様に納得していただける品質を追い求め、なおかつ現場の生産性にも目と頭を光らせる。 甘いものに弱く、「三度の飯より飯が好き」と公言するご飯大好きマン。 instagram(ID:sometomo)とカメラロールにはご飯とジムニーしか写っていないという噂もある。 食べることと、ジムニー(四駆)で野山を駆け回り壊して直すことが最近のお楽しみ。不入流神戸のムードメイカー(ターメリックマン)でもある。