東京リスタート 3月

いつになったら花粉と友達になって花粉症から脱出できるのだろうと考えている不入流(いらずりゅう)神戸 1番弟子 武井です。

今年初の祖主のシミ抜き教室です
朝 同じ電車に乗り合わせた荒井師聖からは、サボってると開口一番に言われ 肩身の狭い思いをしております。

気にしない様に思われがちですが、結構 気にするタイプですが同期の荒井師聖から言われても 気になりません(笑)

風邪気味で集中力不足ということもあり
午前中の座学前半ですが ほぼ記憶にありません(言い訳)
記憶が鮮明に出てくるのが
祖主の座学のオチに使われたことだけは、ハッキリと記憶していますが…

座学終わりに午後からのシミ抜きの検品作業が終わり
昼食まで時間があったので、シミ抜き作業へと移行していきます

祖主教室の今年のテーマは【色修正】

そんなテーマにタイミングよく集まる色修正品


色修正って 難しそうで簡単ですが難しいのです
(どっちやねん)最後は

センスがモノを言うんです!

※が、私はセンスは努力である程度 越えられると思います。 最後の一押しの時に、その人のセンスで左右されると考えていますので、努力すれば人並み以上の色修正が出来ると思います。

祖主は生徒さん説明を交えながら、さらさらっと修正をしていきます。

さすがの貫禄です 写真では分かりますが、肉眼だと ほぼ分かりません

いい頃合いになったので昼食を取りに行こうとしている時に

なんと!

宇井師聖が!!

たんまりとシミ抜き品を持参して来られました
どうやら自社のシミ抜き台が修理中ということで伝習館のシミ抜き台を借りに来られたみたいです

そんな大変な宇井先生を尻目に私はとっとと昼食を食べ 元気を取り戻して戻ると

宇井先生は作業の真っ最中

祖主を始め他の生徒さんは午前のシミ抜きが時間放置だったので二階でシミ抜き談義へ

※左 宇井直樹師聖  右 荒井薫師聖 

荒井師聖と私 2人して手が空いていたので、喜んでお手伝いさせて頂きました

思いました

シミ抜きって

 

楽しいですね

 

しかも師聖 3人があーだこーだと
思案しながら

行くべき所は行き

止めるべき所は止め

初めてのセッションなのに
不思議と息が合ってました(笑)

悔しさで一言(笑) 僕が1番手間の掛かる預かり品を引き当てました
今思えば あの時にあの処理をしていれば、もっと簡単に落ちていたのになぁと思うばかりです

※何系のシミか分かりますか?

宇井先生も楽しかったみたいで、喜んで貰えたのがなによりです

手が空いた3人に祖主から

これやってみなと

渡されるネクタイの色修正(練習品)

!!!!

ミドリちゃん!!!

私の苦手なミドリちゃん!

緑のところを脱色させています
しかも赤く変色もしています

宇井先生とゴニョゴニョと相談

宇井先生 ささっと修正していきます

さすがです お弟子さんも多数いらっしゃる先生です

違和感ない所まで綺麗に修正されました

(風邪気味の為写真撮り忘れです。決してジェラシーからではありません)

僕もやってみましたが、赤く変色しているところを柔らかく出来なかったので黒っぽくなってしまい、なかなかミドリちゃんとは仲良くなれそうな気がしません

 

ふっと息ついた所で外を見ると

!!!

 

祖主…

なにしてはるんですか?

一見 不審者ですが

薬剤塗布して日光に当てて 反応を見ている最中です

決して違法行為や不審行動を取っている訳ではありません(笑)

 

時間あると時には薬品棚を物色してみたりなどをして

 

一日を楽しい勉強として過ごせました

 

いつも高橋祖主をはじめ教室の生徒さんに感謝です。

 

 

The following two tabs change content below.
武井 基宏 (TAKEI MOTOHIRO)

武井 基宏 (TAKEI MOTOHIRO)

不入流第200番師範 不入流神戸一番弟子。ヤナギヤクリーニング代表・不入流大阪代表 1975年9月21日生まれ。東大阪市出身・在住 クリーニング師・不入流師聖の資格を持つ。  お客様の綺麗にして欲しいの気持ちを真摯に受け止め、長く愛用出来るを根本としたクリーニング方法を選択しトータルで喜んで貰えれる様に日々取り組んでいる。趣味と言えるほど真剣に取り組んだものがないが、写真(スナップ)・バレーボール・波乗り・アウトレット巡り・日帰り温泉施設巡り。 不入流神戸ではアニキと呼ばれ慕われている?
武井 基宏 (TAKEI MOTOHIRO)

最新記事 by 武井 基宏 (TAKEI MOTOHIRO) (全て見る)

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA