平成29年度 第9回不入流神戸教室「色修正・応用」(臼井)

寒い、寒いと思いながら、貼るカイロを4枚使用する毎日の

4番弟子臼井が「色修正・応用」編をお送りいたします。

日の出少し前に家を出て最寄り駅「放出駅」(はなてん、と読みます)より

スタートです。

いつものように「北新地駅」より「阪神梅田駅」へ乗り換えて

いざ神戸へ。

「新開地駅」にて神戸電鉄へ乗り換えです。

鈴蘭台方面へ

ここから4分ほどで「長田駅」に着きます。

私はどうしても一番に行く癖があり、大津先生には毎回無理をお願い致しまして

8時過ぎにはお越し頂いております。

休日(早い時間)は乗客も少なく、ゆったり乗れるのですが

平日は混むのでしょうね。

いつも思うのですが、どうも「無人駅?」ですかねぇ・・・

「神鉄長田駅」はかなりの高台にあります。

そんなこんなで

8時半ごろ「不入流神戸教室」到着です。

本日は「色修正・応用」ですが、10時開始前に先日来教室に質問があった

「染み抜き」商品を確認後、出来る限りシミ抜きしてみようとなりました。

開始までジックリ染み抜き致しました。

10時いよいよ講習会開始です。

今回は「色修正・応用」ですので、座学無しに直ぐに色修正です。

先月勉強した色修正の筆使いを再確認し、色修正の色づくりも実践です。

色修正は試験布で練習します。

色修正の色合わせは難しいです。

本日は色修正の練習ですので、何度も何度も挑戦出来ます。

「不入流神戸教室」はピースガンも3台ありますので

3人同時に使えます。

ここで「不入流神戸教室」特製「色掛けピースガンテストシート」登場です。

2時間ビッチリ色修正。

コツは掴めたかな~~~ぁ、って・・・

さてさて、午後からは実技です。

今回も色々な染み抜きするお洋服が集まりました。

お洋服のシミを確認しながら、問題点やお客様への説明、

各自が不入流神戸教室に持ってくるまでに行った染み抜き等の確認。

今からする染み抜きの確認。

細かく点検致します。

このような大きい物もお持ち頂いても構いません。

 

今日は東京からお越し頂いた生徒さんもおられ

時間一ぱい染み抜き致しました。

本日は毎回、毎回、毎回、毎回、

このブログを賑わす西の方の弟子、二人が欠席の為

映像並びにハプニングは有りませんでした。

打ち上げも大阪組中心でしたので、白熱した議論に

写真撮影も忘れました。

 

本日もお疲れ様でした!皆さんも是非、私たちと学んでみませんか?

三月「石油系ドライクリーニングの溶剤管理」が開講されます。

三月は今期最終です。色々あると思います。

スポット参加も受付中ですので、是非お問い合わせ下さいませ。

リンク→平成29年度不入流神戸教室生徒募集

 

The following two tabs change content below.
臼井慎一(うすいしんいち)
不入流神戸4番弟子。不入流218番師範代。大黒屋クリーニング代表&職人。1963年生まれ。大阪市都島区出身。大阪市鶴見区在住。クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)の資格を持つ。大阪府クリーニング生活衛生同業組合員・一般社団法人 関西めんてなんす研究会・理事・衣料のシミ抜き専門店「しみぬき屋」共同代表など個人店ではあるが、個人で今出来る事、今しか出来ない事に積極的に取り組み、お客様のご希望をお伺いしお話しをしながらクリーニングを追求し続ける夫婦2人・娘2人の店主である。趣味も熱中すると他の物が見えなくなるが、今はウォーキング大好き、過去はマラソン・トライアスロン・スキー・サーフィン・野球・卓球・剣道初段(あくまで趣味)。不入流毒舌王という肩書もある。http://daikokuya-cl.com/

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA