平成29年度 第8回不入流神戸教室「色修正・基礎」(染川)

新年あけましておめでとうございます。

年末より風邪で苦しんでおります、七番弟子染川です。栄養が足りてない?

新年一発目の不入流神戸教室は、「色修正・基礎編」です。

洗浄やしみ抜きだけではどうしても届かない修正の領域へ、皆様をお連れいたします!

 

今日も兄弟子の米井師範、カメラを意識しまくりです!

 

えっ、色修正なのにギター漫談???(本当は色の構成についての真面目な内容です)

 

筆の使い方も、まずは基礎を頭に入れていただいて…

実際にやってみましょう!大津先生は、本当に楽しそうに実演してくださいます。

 

お上手!皆さん、本当に集中しています。先ほど座学で学んだ内容をすぐさま実践します。

あっという間に時間は過ぎ、お昼ご飯の後はしみ抜き実技です。

今回はめっっっっっっっっちゃ難易度高い商品がドドンと!

 

「これ…日焼けがすごいことになっとるな…」「ほんまっすね…」「上下でこんだけ色が変わってますよ…」

 

シャツの背中のど真ん中に大きな脱色が!こちらは兄弟子の谷口師範がクールに修正を開始!

 

(集中…!!!)

難しい修正です。武井師聖も、引き締まった表情で作業に当たります。目の前でレベルの高い修正を見ることが出来、本当に勉強になります!この画像の段階では、日焼けによる色の段差もほとんどわからなくなっています。

 

「どや!!!!!!」

スゲーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

表から見ても、まったく違和感ないです。基礎編で学んだ、色の構成を高レベルで実行するとここまでの修正も可能となります。

ちなみにもう一度ビフォーを。

復元、です。修正を超えました!お客様がもう一度着たいと思う気持ちに応える技術です。

そして「これはほんまにいい感じで仕上がったな〜」と皆が盛り上がる中。

 

谷口師範もクールに修正を終えていました。どこ?どこ直したんですか????

(正解は画像のど真ん中あたりです)全然痕跡がありませんよ…

スゲーーーーーーー!!!!!

 

あまりにも興奮しすぎたせいか、一日の終わりにはすっかり風邪も治っていました。

本日もお疲れ様でした!皆さんも是非、私たちと学んでみませんか?

今期はあと二回、二月「色修正・応用編」、三月「石油系ドライクリーニングの溶剤管理」が開講されます。スポット参加も受付中ですので、是非お問い合わせ下さいませ。

リンク→平成29年度不入流神戸教室生徒募集

The following two tabs change content below.
染川智洋

染川智洋

不入流 神戸7番弟子。不入流 253番師範代。有限会社ドライクリーニング京屋生産部統括・品質管理責任者。1973年生まれ。愛知県豊橋市出身、兵庫県姫路市在住。クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)の資格を持つ。 お客様に納得していただける品質を追い求め、なおかつ現場の生産性にも目と頭を光らせる。 甘いものに弱く、「三度の飯より飯が好き」と公言するご飯大好きマン。 instagram(ID:sometomo)とカメラロールにはご飯しか写っていないという噂もある。 趣味は読書(小説・ビジネス書・漫画など雑食)、音楽(ギター、DTM)、食べること。不入流神戸のムードメイカー(ターメリックマン)でもある。

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA