平成29年度 第三回不入流神戸教室 「染料の種類によるクリーニング事故防止」(臼井)

 

今年のお盆休みは、みんな「バラバラ」だったねと

言いながら、暑さにも負けず・急な雨にも負けない心構えの

不入流神戸4番バッター弟子の、臼井です。

8月20日日曜日、不入流神戸教室が開催されました。

私は何時ものように、早めに(大津先生が早くから教室の用意をされるので)

7時前には自宅を出ます(到着は8時半頃予定です)

以前は三ノ宮駅から散歩しながら行ってたのですが、

この頃はJR神戸駅よりバスで行きます。

この時点でメンバーに「メッセンジャーを送ります」

*たまに大津先生が慌てるようですが・・・*

定時到着。

大津先生とコーヒーを飲みながら小休止します。

9時過ぎにメンバーが集まります。

10時、定刻、勉強会、開始。

今日のテーマは

「染料の種類によるクリーニング事故防止」です。

弟子は一番後ろでお勉強。

今年から教室の映像係りの染さん。

・・・・・

後日、染さんによる、動画配信サービスがありますよ。

12時お昼ご飯。

13時から実技です。

作業しやすいように、2つに分けて「検品」

**不入流神戸教室は各自の染み抜き品の制限はありますが

時間の許す限りであれば、何点でもOKですよ**

(メディア担当・染川さん)

検品時も動画撮影中。

(風呂上がりにコーヒー牛乳を飲む体制ではありません)

今回も沢山の商品がありましたが、今現在我らが「武井先生」が

東京着物教室で腕を磨かれていることもあり、特別に

着物を扱います。

雨に濡れたそうです。

「染み抜き開始」

「テスト」も・・・

テスト、確認が出来ましたので、次に進みます。

状態を確認しながら、次へ・・・

最終チェックは、両先生が(大津先生と武井先生)

本日のテーマでもあります「染料の種類によるクリーニング事故防止」

にも関係いたします「きもの」の処理も出来ました。

生徒さんがお持ち頂いた全ての商品の処理が終わりました。

定刻5時終了。

 

今回は少しいつもと違い、弟子だけで「悪だくみ」

*どこかのTwitterではありません*

何時もの場所をスルーして・・

どうしても行きたかった・・・

我らが本家、高知の「塩叩き」。

今が旬です。

皆様も一度行かれることをお勧めいたします。

来月は「MA値を考慮したウェットクリーニングと全体漂白」です。

「大津先生のお言葉」・・・来月も・・・・

楽しみです。

よろしくお願い致します。

「余談」

本日私用の為不参加の弟子も少しだけトーウージョーウ!!

 

The following two tabs change content below.
臼井慎一(うすいしんいち)
不入流神戸4番弟子。不入流218番師範代。大黒屋クリーニング代表&職人。1963年生まれ。大阪市都島区出身。大阪市鶴見区在住。クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)の資格を持つ。大阪府クリーニング生活衛生同業組合員・一般社団法人 関西めんてなんす研究会・理事・衣料のシミ抜き専門店「しみぬき屋」共同代表など個人店ではあるが、個人で今出来る事、今しか出来ない事に積極的に取り組み、お客様のご希望をお伺いしお話しをしながらクリーニングを追求し続ける夫婦2人・娘2人の店主である。趣味も熱中すると他の物が見えなくなるが、今はウォーキング大好き、過去はマラソン・トライアスロン・スキー・サーフィン・野球・卓球・剣道初段(あくまで趣味)。不入流毒舌王という肩書もある。http://daikokuya-cl.com/

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA