東京リターンズ 7月

不入流(いらずりゅう)神戸  やめてた晩酌が最近止まらなくて困っている1番弟子 武井です。

今月から きもの教室への参加再開です。

4月・5月は繁忙期のため 私はお休みを頂戴していました

9時から開始なので早めの8時半頃には着くのですが、着くなり早々にシミ抜き開始のノリに最近 慣れてきました(笑)

今回書きたいのですが、書けないことの連続でした。

着くなり目についたのが NEWマシン!!!

目がキラキラしました

潤浸酸専用マシン(仮)

本当は名前を聞かなかったので知りません(汗)

祖主が実際に使用してるのを見ていて

作業がしやすいのは当たり前なんでしょうが

脱液時に潤浸酸を回収出来る様になっているんですね

潤浸酸を回収出来るのでコストを抑えることが可能です

それと専用の高圧洗浄器がついてありますので、その場で作業を完了させることもできます

高圧洗浄器には本来は水を使用しますが、活性剤に代えて高圧洗浄することも可能です。

しかも今なら御成約で

なんと!

ななんと!!!

10万円分の潤浸酸ももれなく付いて来るそうです

気になるお値段は!

直接交渉してみてください(笑)

もし 、もしですよ 購入するキッカケがこのブログからでしたら

是非とも神戸のブログからとお話し下さいませ(笑)

良いことがあるか分かりませんが、私共も良いことがあるとは思えませんが 交渉に余地が出来るかも知れません!!

どうでしょうか!?

今がチャンスです!!!

と私が営業していても仕方ないので

私は私のシミ抜きを

今回もきものを持参したのですが

これがたまたま特殊加工されていた着物で。

生地表面は絹本来の手触りではなく どことなく化学繊維のような手触りでした

これは独特の艶を出すために加工されたものと教えて頂きました

そして加工されている手触りの見極め方を教えて貰うと たちまち参加していた他の生徒さんも

おぉぉーーっ!と声が上がります

そして 特殊加工されているものに対する

注意点も分かりやすく教えて貰え

参加していた他の生徒さんも

おぉぉーーーっ!とみんなも分かりやすかったのですね(笑)

そしてしっかりとアフターの写真を撮り忘れました…スミマセン

今月はシミ抜きの点数も少なかったのですが、結果は全部良好でした(撮り忘れ…汗)

シミ抜きの作業の合間に

気になった 4月の放映後の反響を聞いてみました

電話でのお問い合わせは20件くらいあったそうです

ですが今回は誠に申し訳ないのですが

全てお断りしたそうです

現在 お預かりさせて頂いている、お客様へのクオリティーが下がることを懸念されたそうです

結果 残念ながらお断りすることになりましたが

不入流を広く宣伝出来る機会になり 私はとても良かったと思います。

そして7月の不入流(いらずりゅう)神戸の教室は祖主をお迎えしての授業となります。

気になる授業内容を少し聞いてみました

『潤浸酸と最先端なコトをします』

とだけ教えて貰えました。

いつも言葉少なめの説明ですが 期待を外したことのない

祖主の講義ですので楽しみです。

不入流(いらずりゅう)神戸は7月勉強会

講師 高橋 勤 祖主

のスポット参加を広く受け付けています。

気になる方は一度 お問い合わせ下さい

The following two tabs change content below.
武井 基宏 (TAKEI MOTOHIRO)

武井 基宏 (TAKEI MOTOHIRO)

不入流第200番師範 不入流神戸一番弟子。ヤナギヤクリーニング代表・不入流大阪代表 1975年9月21日生まれ。東大阪市出身・在住 クリーニング師・不入流師聖の資格を持つ。  お客様の綺麗にして欲しいの気持ちを真摯に受け止め、長く愛用出来るを根本としたクリーニング方法を選択しトータルで喜んで貰えれる様に日々取り組んでいる。趣味と言えるほど真剣に取り組んだものがないが、写真(スナップ)・バレーボール・波乗り・アウトレット巡り・日帰り温泉施設巡り。 不入流神戸ではアニキと呼ばれ慕われている?

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA