全ドラ新聞2月20日号に不入流神戸代表・大津哲浩が登場

どうも不入流神戸(いらずりゅうこうべ)5番弟子の米井です。

 

業界新聞であります「全ドラ2月20日発行分」にて不入流神戸代表の大津哲浩が登場いたします。

 

1月高知で行われた講習会での講義内容が1面で掲載されました!!!

その時のブログはこちら

 

ブログでは講義の内容の詳細は伏せていたのですが、

今回、この全ドラ新聞にてその全貌が明らかになっております^^;。

 

http://www.zendora.jp

 

『不入流神戸・消費者の声に耳を傾けると見えてくる、クリーニング店の当たり前の排除』

神戸市長田区に教室を構え指導を行っている不入流神戸(大津哲浩代表)のセミナー「当たり前の排除」を聞き、自身の店舗スタイルを考え直す人が増えている。

先月より東京でも定期セミナーが始まったが、大津氏が5〜6年前から提唱しており、クリーニング店の当たり前がいまの消費者には受け入れられていない。そのギャップを排除し、売り上げアップへの気づきにしてもらう内容だ。紙面2号にわたりシリーズでお届けする。

写真:不入流新年会の講習会で、高橋祖主の次に登壇した不入流神戸の大津氏。クリーニング店での当たり前は世間では通用しないと熱く語った。

https://www.zendora.jp/member/media/2017/02/22/1491

 

 

ご購読の方は是非是非ご覧ください!

 

かなり衝撃的な内容になっております!(閲覧注意)

 

購読まだの方は全ドラ新聞社にお問い合わせください。ではでは。

The following two tabs change content below.
米井敏進(YONEI TOSHIYUKI)
不入流神戸5番弟子。不入流234番師範代。 株式会社キレイニ代表&職人。1976年生まれ。 姫路出身。 クリーニング師(国家資格)・TES(繊維製品品質管理士)・CA(クリーニングアドバイザー)の資格を持つ。異業種団体「CONNECT」に所属し姫路で2度ファションイベントの企画運営に加わる。 レザーウェアクリーニング全般を行うと共に、靴・バッグのクリーニング全般も行う。お客様のため、毎日『キレイ』を探求し続ける2児の父親。 趣味はランニング。第35回篠山フルマラソン完走。フットサルチーム@DIABOLA姫路の代表を10年続けて2013年引退。「不入流神戸ネット部長」という肩書もある。 http://www.kileini.com/

Leave A Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA